【雑談】祝・含み益100万円突破!(フラグ)

日本株はここのところ絶好調ですね。

私もその恩恵を少しばかり享受できまして、含み益が100万円を突破しました!

3月頭の頃は退場寸前まで追い込まれていたんですけどね。。。

と、こんな風に素人がドヤるとどうなるか。。。

はい、立ちました。フラグ。

でもそんなの構わない。

だって、今書いておかないと次いつ書けるかわからないから。。。

ちなみに、持ち株の状況はサイドバーのプロフィール欄に記載しているので、そちらをご参照ください。

スカラのおかげ

ま、何といっても、現在の含み益をけん引しているのはスカラでしょうね。

私の主要投資先ですが、3月の中旬を底にグングン右肩上がりで上昇をつづけています。

おもしろいもので、振り返ってみればまさしく彼岸底となっていましたね。

アノマリーって大事なんですね。

チャート形状としては、まさに日経平均と同じような推移をたどっているわけで、さすが一部上場株という感じの動きです。

まぁ言い換えると、全体と同じように上がったり下がったりしているだけということで、やはり人気がない銘柄なんだなぁとつくづく思います。

でも、この数か月でだいぶ取得単価を下げられたので、良いトレードが出来たなと思っております。

これだけ取得単価下げれば、そうやすやすとこれを割ってくることはないでしょう(フラグ2回目)。

今月末には配当の権利確定日もありますし、そこまでは安定した推移を続けるんじゃないですか?

知らんけど。

ピクスタやPBシステムズという有望株も

コロナ禍から脱出しようともがく中で、ピクスタやPBシステムズという有望株もポートフォリオに加えることができました。

取得単価からみてまだ安全圏とは言えませんが、PBは月末に分割というイベントが控えているので、今月中は大丈夫でしょう。

落ちてきたら拾って単価下げるだけです。

これらはまだ枚数を拾えていないので、もうしばらく今の価格に留まっていてほしいですね。

もっと集めてから飛び立ってほしい。

特にPBは市場替えなどの大きな動きが起きる前に、たくさん集めておきたいところです。

ピクスタは事業内容的に上がり方はゆっくりだと思うので、長い目でゆっくりと集めていきたいと思っています。

星光PMCが伸びない

持ち株の一つである星光PMCだけが伸びませんね。

ずっと足踏み状態です。

ま、業務内容的に、コロナの影響をモロに受けそうな印象持たれますからね。

・・・Q1の決算を見る限り、思ったほど悪くはなかったんだけどな。

・・・Q2期間における主要原材料であるナフサの価格も大幅ダウンで推移しているんだけどな。

これは想定していた事態なので、仕方ないです。

星光の信用分は、別銘柄での利確とバーターで徐々に損切をして身軽にしていき、信用2,000株くらいあったものがやっと500株まで削れてきました。

星光も今月末には配当予定されてますし、5月のナフサ価格の動向も出ますから、固い動きをすると思うんですけどね。

それにしても単元株価はほぼ同値の星光pmcとスカラだけど、星光:1株あたり通期16円(半期8円)、スカラ:1株あたり通期28円(半期14円)ということで、改めてスカラの配当はヤバいなと思う。

これで事業への投資もしているっていうんだから、本当にすごい。

そうだ。権利日前にスカラに乗り換え、確定後に星光に戻そう、そうしよう。

これからの展望

これからの展望。。と書いたものの、どうなるかさっぱりわかりません。

ですが、このところの動きはどうも不穏すぎて気持ち悪いです。

第2波も来そうですし、アメリカ大統領選も近づいてきてトランプやアメリカ国内がどう動くかもわかりませんし、中国は最近おとなしいけど嵐の前の静けさのような感じもするし。。。

さっぱりわかりません。

なので、何が起きても良いように、ヘッジでダブルインバをはじめたところですが、これが全くヘッジにならずむしろ含み損が増える増える。

日本の株価が伸びているということなので、良いことですけどね。

私のインバがヘッジとして機能する日が来ないことを祈るのみです。


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました